www.winnetkascene.com

-

-

ヘルニアの治療方法に温熱療法というものがあります。まさに熱を加えることになる訳ですが、趣旨としてはリラックスだそうです。 ヘルニアの症状というのは、患部が極度の緊張状態に陥っているものなのです。そのため患部をリラックスをさせることにより、症状が改善できるケースがあるわけです。患部を温めることによって、そのリラックスができるのだそうです。 基本的には病院などで専門的な機械を用いて温熱療法が行われることが多いです。しかし市販の機械などを用いても、その温熱療法を行うことなども可能です。 ちなみに温熱療法は、軽めの症状のヘルニアに対して行われることが多いと言われています。しかしヘルニアが慢性的に長期化している時なども、温熱療法が用いられることもあるそうです。 なおヘルニアの治療方法としては、温熱療法以外にも牽引療法というものなどもあります。どのタイプの治療が行われるかは、クリニックと相談の上で決める事になると思います。

Copyright © 2000 www.winnetkascene.com All Rights Reserved.